トップへ戻る

ローヤルエンザミン酵素 断食

このエントリーをはてなブックマークに追加   

ローヤルエンザミン酵素で断食 メスのいらない手術!

若い頃の体型を取り戻すための
ダイエットは上手くいってますか?

 

上手く行っているならOK!

 

もし、上手く行ってないなら
ローヤルエンザミン酵素を
活用してプチ断食を
検討してみてはどうでしょうか?

 

断食と言われると、恐れ、
おののく人もいらっしゃるでしょう。

 

どうしても修行的な、
厳しいイメージがあります。

 

しかしですね・・

 

断食って「メスのいらない手術」
とフランスの栄養学学会では、
言われているのです。

 

断食のよさを挙げだしたら
きりがないですが、
ちょっとご紹介いたします。

 

断食、食べないでいると、
腸を休ませることができ、

 

すべての臓器が休むことで、
毒が抜けて機能がよみがえる!

 

消化に酵素を使わないので、
代謝が活性化して、

 

細胞の入れ替えや再生能力が
目覚ましく改善されます。

 

血液もキレイになっちゃいます。

 

腸壁にこびりついた宿便も取れ、
体内の毒素がぐんぐん排出
されることで、

 

腸内の善玉菌がよみがえり、

 

腸管免疫が一気に活性化して、
免疫力が格段に上がります。

 

これらが断食の効果です。

 

病気の治療法として高く
評価されている理由が
ここにあります。

 

続きましては、
私が行っているプチ断食の
やり方についてご紹介しますね。

 

私が行っているのは
「半日」もしくは「1日」です。

 

2〜3日と行きたいところですが、
その場合は、お医者さんの
手助けが必要なようなので、
今のところやっていません。

 

けど、半日・1日っていうけど、
あなどれませんよ・・

 

行なった後に来るのは「爽快感」
体が軽くなるんですよね〜

 

それでは、本題に入ります。

 

まずは、下記の注意事項を
かならず守るようにして下さい。

 

1.水分の十分な摂取

 

ミネラルウォーターなどの
良質な水をタップリ飲みましょう。

 

水分をしっかり摂ることで、
代謝が良くなり、体内の毒素が、
汗や尿、便になって排泄
されやすくなります。

 

2.前日と断食後の食事に注意

 

前日の夕食は量を控えめにし、
できるだけ、酵素が多い
生野菜や果物を中心に摂取。

 

断食後の2食も加熱食を避け、
生野菜サラダ、果物ジュース、
すりおろし野菜など、

 

消化がよく、胃腸に負担が
かからないものにしましょう。

 

言うまでもないですが、この場面で、
ローヤルエンザミン酵素を飲むのは
全然問題ないですからね・・

 

では、実際のやり方について・・

 

<1>半日断食

 

朝食を1回抜くだけ・・

 

これだけでも体が軽くなり、
便通もよくなります。

 

前日の夜7時までに夕食を
終わらせ、翌日の昼食まで
何も食べなければ、

 

合計17時間の断食になる。

 

半日でも胃腸が休まり、
消化酵素の浪費が抑えられる。

 

<2>1日断食

 

私が行っているのは
2パターン・・

 

1番目のパターン

 

●果物&生野菜+
 ローヤルエンザミン酵素

 

朝:果物を1〜2種類と
  生野菜を1〜2種類

 

  生野菜は、自家製の
  ドレッシングをかけて
  食べるようにして下さい。

 

ドレッシングのレシピ

 

醤油・黒酢・亜麻仁油・菜種油

 

亜麻仁油と菜種油がなければ
醤油と黒酢だけでもOKです。

 

●昼

 

梅干し1個

 

●夕

 

朝と同じ

 

野菜と果物の種類を
朝とは違うものにできれば
ベストです。

 

※朝と夕の食事を
 ローヤルエンザミン酵素
 だけでも可

 

2番めのパターン

 

朝・昼・有

 

3食とも梅干し1個を食べる

 

 

以上が、私の行っている
断食方法についてです。

 

梅干しだけのパターンも
ありますが、梅干しには、
クエン酸が豊富です。

 

クエン酸によりしっかりと
疲労回復ができ、

 

体内の毒素がしっかり
排出されます。

 

その他の働きとしても
ビタミンCの酸化や
過酸化脂質の生成を
抑える機能もあり、

 

生活習慣病の予防にも
有効なのです。

 

断食する上でもう一点・・

 

絶対に無理はしない。
また、1日断食に関しては
月に1〜2度程度。

 

こちらも守るように
しましょう。

 

断食で体をキレイにして
免疫力を回復させる。

 

健康的に痩せたいなら
ご検討してみては
どうでしょうか?

このエントリーをはてなブックマークに追加