トップへ戻る

ローヤルエンザミン酵素 味

このエントリーをはてなブックマークに追加   

ローヤルエンザミン酵素の味?へんな甘さもだるさもなし!

ローヤルエンザミン酵素の
味ってどうなの?

 

美味しいの?不味いの?

 

いくらローヤルエンザミン酵素を
飲めば痩せられるからって・・

 

不味いのは無理かも???

 

いつも大変お世話になり
ありがとうございます。

 

さて、このページでは
ローヤルエンザミン酵素の
味について触れたいと思います。

 

やっぱり、味って重要ですよね?

 

せっかく始めたダイエット、
当然ながら停滞期は訪れます。

 

ローヤルエンザミン酵素を
飲んでいるからといって
停滞期は訪れない!

 

なんて絶対に言えません。

 

なんでこんなマイナスな
話をするのかというと、

 

効果がなかなか現れない時に、
味ってとっても重要だと
思うのです。

 

「こんなに不味いのを
 毎日飲んでいるのに
 どうして痩せないの?」

 

って思いがち・・
不味いはダイエット効果と
関係ないんですけどね・・

 

痩せない理由と「不味い」を
どうしてもつなげてしまう。

 

私の経験上の話です。

 

薬もそうですよね?
不味くて飲みづらいものを
服用するのって
何よりストレスになる。

 

ですから、こういった
毎日服用する飲料タイプの
サプリを選ぶ基準として、

 

味は絶対に考慮すべき
だと思っています。

 

さて、ここからが本題の
味についてです。

 

口コミを調べて見ると・・

 

●ハチミツみたいな甘い味

 

●パイナップルジュースの
 ような味で、原液で飲める
 変な甘ったるさがない

 

●甘酸っぱいハチミツ
 ドリンクといった感じ

 

●すごーく飲みやすい
 人工甘味料のような
 粉っぽい感じではない

 

●酵素特有のへんな甘さも
 だるさもない。
 梅ジュースのような
 爽やかな味

 

●甘くてフルーティー

 

●しっかり美味しい

 

●りんごとパインの
 中間の味

 

 

というような感じです・・

 

販売ページを確認すると、
りんご・オレンジ・
パイナップル果汁が
使われているので
このような感想なのでしょう。

 

私が飲んだ感想は、
パイナップルの味が
強いように感じました。

 

酵素ドリンクというと、
こってりしていて、
甘ったるいのが特徴
じゃないかと思いますが、

 

ローヤルエンザミン酵素に
関しては甘さはあるけど
スッキリしている

 

原液で飲んでも問題ない。

 

これなら続けられる!

 

それと、
ローヤルエンザミン酵素の
売りは熱に強いということ。

 

ですから、冬場は熱い飲料で
割ることもできちゃいます。

 

寒がりな人にとっては、
こちらも高得点ですよね?

 

私のオススメは、
原液に黒酢を混ぜる。

 

酢には、ビタミンCの酸化や
過酸化脂質の生成を
抑える機能があり、

 

肥満予防や生活習慣病の
予防に効果がある。

 

さらに、消化を助ける
作用も期待できます。

 

以上が
ローヤルエンザミン酵素の
味についてです。

 

味については、
良い口コミばかりですが、
中には合わないという人も
少数ですがいらっしゃいました。

 

不味いという人は
かなり少数なので、
万人受けする味ということで
ご理解頂いていいでしょう。

 

最後に、

 

ちょっと宣伝になりますが、
ローヤルエンザミン酵素の
効果を別ページになりますが、
ご紹介しています。

 

よかったらこちらもご確認
頂けると嬉しい限りです。

 

では、ご精読ありがとうございました。

このエントリーをはてなブックマークに追加