トップへ戻る

優光泉酵素で痩せるために不可欠なこととは?

このエントリーをはてなブックマークに追加   

優光泉酵素は痩せる?結果を確実に出すために必要なこととは

優光泉酵素で今度こそは痩せたい!

 

そんな思いを胸にいだきつつ、
優光泉酵素のいろいろな情報をネットサーフィンで
収集されている方は多いようです。

 

けれども、優光泉酵素で置き換えダイエットすれば
確実に結果がでるのかというとそんなことはありません。

 

もちろん、優光泉酵素を飲むだけで
ダイエットに成功した方は大勢いらっしゃいます。

 

しかし、より確実に結果を出したいなら、
やっぱり食事の改善は必須じゃないかと・・

 

私たちが太ったのは、あなたのご家族が
毎日5000kcalもの食事を摂っていたからでもなく、

 

友人が、甘いものばかり食べたからでもないわけです。

 

他人がどれだけ太る生活をしていようが
あなたが太ることは絶対にない!

 

やっぱりあなた自身の食生活に問題があるからこそ、
体に脂肪がついてしまうのです。

 

そんなわけで、私が優光泉酵素でダイエットしつつ
平行して行なった食事の改善について
お伝えさせて頂きます。ご参考になれば幸いで〜す。

 

 

・低GI値食ダイエットとは

 

先程は生意気なこと言ってごめんなさいね。

 

食事の改善とはいってもですね、
そんなに難しいことではありません。

 

私が行なったのは「低GI値食ダイエット」
というダイエット方法です。

 

ちょっとしたことに気をかけるだけなので
誰でも手軽に取り組めると思います。

 

まず始めにGI値とは何かについてご説明いたします。

 

GI値とは、ブドウ糖を基準の100として、
食品・食材を摂取した後の血糖値の上昇度合いを
指数で表したものです。

 

なぜ、この数値が必要なのかと言うと、
太ることと血糖が密接に絡んでいるからです。

 

GI値が高い食品を口にすると血糖値が急上昇します。

 

血糖値が急上昇というのは血管内の糖が増えた
ということなので、そのままにしておくと
血管を傷つけてしまう可能性があるわけです。

 

それを回避するために、インスリンが分泌され
余分な血糖を回収するのですが、

 

しかし・・・急上昇というのが曲者です。

 

それはなぜかというと、急上昇したということは
糖が急激に増えたということで異常事態なのです。

 

異常事態なので、インスリンの分泌もそれを
収めるために大量になる。

 

インスリンの分泌が異常に多くなれば、
必要な糖までもが回収されてしまい
こんどは、低血糖な状態に陥ります。

 

すると、この低血糖な状態も異常事態なわけです。
ようするに活動するためのエネルギーが足りない。
生命の危機に直面しているということなのです。

 

生命の危機ということで食欲が刺激され、
何かを食べるよう働きかける。

 

食べても食べても満腹にならないというのは
この高血糖⇒低血糖が繰り返されているから。

 

あなたも経験ありますよね?
食べても食べても満腹にならない・・

 

ですから、血糖値の上昇をゆるやかにできれば
適量で満足できるようになるので、
太る可能性は低くなるのです。

 

そんな時に活用するのがこのGI値です。
なるべくGI値が低いものを食べるようにすれば
血糖値の急上昇を防げます。

 

参考までに、
食品・食材のGI値を抜粋しておきますね!

 

 

(シリウスのテーブルにて作成)

 

カロリーは100gあたり

 

<米類><GI値><カロリー>
 餅   85    235
精白米  84    168
赤飯   77    168
玄米   56    165
五穀米  55    126

 

 

<パン類><GI値><カロリー>
あんぱん   95  280
フランスパン 93  279
食パン    91  264
クロワッサン 68  448
ライ麦パン  58  264

 

 

<めん類><GI値><カロリー>
うどん   80   270
スパゲティ 65   149
中華めん  61   281
そば    59   274
春雨    32   342

 

 

<野菜・芋類><GI値><カロリー>
ジャガイモ   90   76
ニンジン    80   37
さつまいも   55   132
ごぼう     45   65
サヤエンドウ  28   36
オクラ     28   36
たけのこ    26   26
大根      26   18
ほうれん草   15   20

 

 

<肉・魚介類><GI値><カロリー>
サラミ     48   497
牛もも肉    46   209
ロースハム   46   196
鶏もも肉    45   200
豚もも肉    45   183
アナゴ     45   161
アジ      40   121
ウナギ     43   293
アサリ     40   30

 

 

<果物・菓子類><GI値><カロリー>
チョコレート   91   557
ホットケーキ   80   261
アイスクリーム  65   212
パイナップル   65   51
スイカ      60   37
巨峰       50   59
リンゴ      36   54
グレープフルーツ 31   38
イチゴ      29   34

 

 

<豆・ナッツ類><GI値><カロリー>
木綿豆腐     42   72
納豆       33   200
アーモンド    30   30
ピーナッツ    28   28
豆乳       23   46

 

 

<乳製品・卵><GI値><カロリー>
クリームチーズ 33   346
カマンベール  31   310
鶏卵      30   151
ヨーグルト   25   62
牛乳      25   67

 

 

<糖類>    <GI値><カロリー>
上白糖      109  384
黒砂糖      99   354
水飴 93 328
ハチミツ 88 294
メープルシロップ 73 257

 

 

米類、パン類、めん類の主食と呼ばれる食品は、
精製された白いものはGI値が高く、
無精製に近く色が濃いものほどGI値が低くなります。

 

実はですね、この低GI値食ダイエットというのは
私たちの食生活の中で、最も割合が高い栄養素であり、
主食から摂取される糖質を減らせば大半が完成です。

 

具体的には主食を・・・

 

@白米⇒玄米・雑穀米 

 

A食パン⇒全粒粉パン・玄米パン・ライ麦パン

 

Bうどん⇒そば

 

白いものから茶色いものに変えるだけでOK

 

白く精製されたものは確かに美味しいです。
しかし精製される過程で栄養素も削ぎ落とされます。

 

これを精製前に戻すことで栄養が豊富な
完全食に近づくのです。

 

そして、食事の際は、
肉・魚介類・豆・乳製品などのたんぱく質&脂質と
野菜や海藻、きのこなどの食物繊維を必ず
入れるようにしましょう。

 

そして食べる順番も気にしてみてはどうでしょうか?

 

食物繊維⇒たんぱく質&脂質⇒炭水化物

 

野菜や海藻、きのこ等の食物繊維を始めに食べて、
その後に、肉・魚介類・豆・乳製品などの
たんぱく質&脂質を食す。

 

そして最後に、ご飯・パン・麺などの
炭水化物を食べるようにするのです。

 

こうすることで、炭水化物から摂取される糖質と
先に食べた食材が消化管壁との間で
堤防のような役割を果たしてくれることで

 

糖分の急激な吸収が妨げられ、インスリンの過度な
分泌を抑えることができます。

 

この低GI食ダイエットはカロリーのみの手法に比べ、
自由に食材を選ぶことができるのでストレスフリー。

 

ここに低カロリー食メニューの考えを入れることで
さらに効率的なダイエット食が完成します。

 

私にとっては効果抜群、現在でも続けている手法です。
それほど難しくはないと思うので、良かったら、
今日の食事から試してみてはどうですか?

 

食べるものってとにかく重要です。
当たり前ですが!

 

ちょっとした工夫で健康的な体型になれます。

 

優光泉酵素と低GI値食ダイエットなら
確実に結果を出せる可能性は高くなる・・・

 

今度こそ、ダイエット成功させましょうね〜
応援していますので!

 

ご精読、ありがとうございました〜。

このエントリーをはてなブックマークに追加